「コペンセロのある生活」はいったいどんな生活なんだろう?コペンセロのある日々を綴っています。見積もりから納車、カスタマイズなど。

MENU
コペンセロのある生活 TOP  >  コペンマフラー検討中!どれがいいのか?

コペンマフラー検討中!どれがいいのか?

コペンのマフラーは奥さんの許可が出ないため今すぐには購入できません。

しかし、いつか!交換したいと考えています。

そこで、暇な時間を見つけて、マフラーを検討したいと思っています。

ヤフーが安いのか?楽天が安いのか?

それとも、取り付けを考えて、カーショップにするのか?

いろいろ検討することが多いですね。そして、どのマフラーがいいのか全くわかりません。

正直、選ぶ基準がわかりません。

そこで、まずは、ヤフーで「コペンla400k マフラー」で検索して、ピックアップしてみました。

これをもとにして、ホームページと金額を照らし合せて検討(勉強)しようと思っています。

案外と購入が早くなるかもしれませんが・・・。期待しないようにして、想像しながら楽しみたいと思います。

後は、オフ会に参加して、みなさんがつけているマフラーを実際にみて、決めるのもありですね。

 

ただいま作成中です。

 

コペンla400kマフラーピックアップ!

 

ロッソモデロ スポーツマフラーCOLBASSO Ti-C

まず始めは、「ロッソモデロスポーツマフラーCOLBASSO Ti-C」ですね。

ロッソモデロの商品説明は、
・音量: 近接騒音値は93dB (4800回転時) 大きい低音系サウンド♪
・テール外径:93φ、メインパイプ:50.8φ、リアピースの交換タイプ。
・材質: ステンレス(SUS304)、テール部(チタン製)
・付属部品: ガスケット・ボルト・ナット
・備考: ローブ・エクスプレイ・セロ共通
・砲弾タイプがベストと考え、あえて斬新なパイピングを採用。
・ステレオサウンドを意識した取り回しから奏でる重低音。
・是非オープンで味わっていただきたいマフラーです。

「ロッソモデロスポーツマフラーCOLBASSO Ti-C」の検討をしたのは、価格が安かったからですね。
それに、フロントストラットタワーバーもロッソモデロにしたので、多少の愛着が出てきました。

ただ、装着した方の意見では、やはり音が大きいみたいですね。我が家もお隣さんのリビングの前が駐車場なので音が大きいとちょっと装着できないかなと思っていますが、あきらめたわけではありません。

 

新型コペン LA400Kのロッソモデロマフラーサウンド

動画では、ちょっと気になる音もありますね。

仮に購入するならyahooショッピングが一番安いですね。楽天の価格:47,736円です。

yahooショッピングの価格:44,200円
購入はこちら⇒ロッソモデロスポーツマフラーCOLBASSO Ti-C

 

ロッソモデロ スポーツマフラーCOLBASSO  ZEEK Ti

ロッソモデロから爆音ではなく、サイレントなマフラーが11月中旬から販売されます。

これで、ロッソモデロも私の中では、購入対象のひとつになりました。

ROSSO MODELLO COLBASSO ZEEK Ti の特徴

新開発のZEEKサイレンサーを使用したサイレントタイプのマフラーです。
連続繊維ウールを採用し、従来ウールより耐久性を高めました。
程よい低音が心地よく響きます。
テールはチタン製、φ104の左右出し。
開口部に対して最大限大きくし彩のあるリアビューを実現。
メインパイプはΦ50.8、リアマフラーの交換タイプです。
ROSSO MODELLO COLBASSO ZEEK Ti のサウンド動画


yahooで詳しくみて見る⇒ロッソモデロ COLBASSO ZEEK Ti
yahoo価格:54,000円

ロッソモデロ
http://www.rossomodello.com/

 

 

 

FUJITSUBO/フジツボ AUTHORIZE K(オーソライズK)マフラー

フジツボのAUTHORIZE K(オーソライズK)は軽自動車専用シリーズですね。

パフォーマンスとクオリティ、そしてヴィジュアルを兼ね備えたマフラーです。
テールエンドが2種類あり、価格が変わってきます。その2種類とは、

・BG=Burning Gradation(焼色グラデーション)テールエンドモデル
・ポリッシュテールエンドモデル

です。個人的にはやはりBGテールエンドモデルがいいですね。

 

オーソライズKのサウンドを確認する。

 

スペックを確認するのはこちら
yahooショッピングの価格:49,788円
購入はこちら⇒FUJITSUBO/フジツボAUTHORIZE K(オーソライズK)マフラー

楽天価格:57,780円です。

 

オーソライズKには、上位モデルがあります。それが「AUTHORIZE RM」です。

「AUTHORIZE RM」は、軽量、そしてスポーツ・パフォーマンスにプライオリティを置いた、レーシングスポーツ・スペックです。
FUJITSUBOテクノロジーを惜しみなく注ぎ込み、排気効率やパワー&トルクの向上を重視したレーシングスペックで保安基準適合としながらも迫力のエグゾーストサウンドを奏でます。
価格:138,996 円で結構高くなりますね。正直これは、付けることは無いですね。ちょっと高価すぎます。

マフラーの適正価格なんて存在するのでしょうか?今の自分には良くわからないのでこれから勉強していきます。

フジツボ
http://www.fujitsubo.co.jp/

 

柿本レーシング Class KR

柿本レーシング
Class KRの詳細がこちら

サウンドサンプルはこちらのページで確認できます。

http://www.kakimotoracing.co.jp/image_d71314.html

yahooショッピングの価格:69,768円
購入はこちら⇒ 柿本レーシング Class KR

 

柿本レーシング

http://www.kakimotoracing.co.jp/

Dスポーツ スポーツマフラー

コペンと言えば「Dスポーツ」です。Dスポーツのスポーツマフラーです。

マフラーの交換を考えたときの基本がこのマフラーでした。価格も、このマフラーの70,000円が私の中で基準になってしまいました。

 

D-SPORTスポーツマフラーは、ストリートで扱いやすい低・中速域を重視し車種別に専用設計されています。

パイプをストレート形状に近づけ、リヤ側に向けて次第に太くすることで圧損による低速域のパワーダウンを抑えトルクを向上させます。

リニアなアクセルレスポンスと心地よいサウンドで、全域で胸の透く吹け上がりを体感できます。

さらに、防触・防錆性に優れた美しいオールステンレス(SUS304)を採用、砲弾タイプのテールエンドデザインがリヤのスタイリングをよりスポーティに演出します。

D-SPORTスポーツマフラーのサウンド

yahooショッピングの価格:67,880円
購入はこちら⇒Dスポーツ スポーツマフラー

 

コペンには、もうひとつマフラーがあります。それが「COPEN × D-SPORTスポーツマフラー feat. 5ZIGEN」です。

COPEN × D-SPORTスポーツマフラー feat. 5ZIGENとは、

排気効率を考慮した車種専用設計でエンジン性能を引き出します。
中間パイプを42.7φからテールに向けて50φに変更することで、中低速域でのトルクアップと高回転域にかけてのスムースな伸びを実現しました。
テールエンドはファッショナブルなブルーカラーと114φの大口径でリヤビューをより引き立てます。また、バンパークリアランスや熱対策として2重管を採用しています。COPEN×D-SPORTロゴ入り。
素材/中間パイプ:SUS436、メインサイレンサー:SUS304、テールエンド:SUS304
マフラー新基準(加速騒音)対応モデル。

COPEN × D-SPORT商品は全国のコペンサイト、ダイハツディーラー専売品となります。

COPEN × D-SPORTスポーツマフラー feat. 5ZIGEN のサウンド

最初、これが発売されたときは、是非付けてみたいと思いました。が価格が私には高価すぎました。これを購入するなら、結構お小遣いをためないといけませんね。

私の中では、この価格以上のマフラーを買うぐらいなら「COPEN × D-SPORTスポーツマフラー feat. 5ZIGEN」を購入します。これ以下が私が買えるマフラーと言うことになります。
価格:86,400円

D-SPORT
http://dsport-web.com/

 

HKS リーガマックス プレミアム

【リーガマックスプレミアム】

リーガマックスの進化版。車種別のテールデザインがよりスタイリッシュに。

各車ごとに、インパクトを与えつつもバランスのとれた最適なテールデザインを施しました。主要素材はテール/サイレンサー/パイプ部に、高品質の証SUS304を。
消音材には、業界初の「Advantex※グラスウール」を採用。上質の存在感とスポーツ性能を併せ持つ、新たな「ドレスアップ・スタンダード」の提案です。

HKS LEGAMAX Premium のサウンド

yahooショッピングの価格:45,860円
購入はこちら⇒ HKS リーガマックス プレミアム

【リーガマックスプレミアム】なら価格的には、「ロッソモデロ スポーツマフラーCOLBASSO Ti-C」と対抗できて、私の中でも候補の1つですね。価格が安いから買えるわけではありませんが、安いことはいいことです。

HKS
http://www.hks-power.co.jp/

HKS サイレントハイパワー

【サイレントハイパワー】

格調高いクオリティサウンド。大人を静かに走らせるスポーティシック。

スポーツライクな中にも静粛性を追求した、大人のためのマフラー。ハイパワーマフラーの系譜を踏むスポーティなルックス、抜群の排気効率。
その上で、JASMA基準に適合する音量を実現しました。深みのある音質が、内に秘めたパワーを感じさせます。



HKS Silent Hi-Power Muffler のサウンド

yahooショッピングの価格:62,880円
購入はこちら⇒ HKS サイレントハイパワー

 

HKS
http://www.hks-power.co.jp/

 

ブリッツ NUR-SPEC VSR

ブリッツのマフラーはセンター出しと左右出しがあります。今回は純正と同じ左右出しを選んでみました。

ブリッツ NUR-SPEC VSRの特徴は
・ 鏡面仕上げによる上質な輝きと高い耐久性を誇るSUS304製ステンレスマフラー。
・ テール部には新開発のチタンカラーテールを採用し、レーシーなリアビューを演出。
・ブリッツ独自の特殊塗装技術で、チタニウムの焼け色と遜色の無い鮮やかなブルーグラデーションを実現。
・ 車種別に専用設計された、こだわりのパイプレイアウトとサイレンサーサイズを採用。
・ スポーツ、ミニバン、軽自動車、インポートなど各カテゴリに豊富なラインアップを用意。
・ 迫力の左右4本出しのテールを採用した「Quad Model」も一部車種に設定。
・ 一部車種は、専用ディフューザー(エアロパーツ)を同時装着することで、よりスタイリッシュな一体感を実現。
・ 新外装技術基準に適合する「2.5Rカールテールデザイン」及び、新制度「交換用マフラーの事前認証制度」取得済のため、車検も問題なくクリア(※装着が正しく行われ、経年劣化していない場合)。

ブリッツ NUR-SPEC VSRのサウンドを確認

yahooショッピングの価格:71,604円
購入はこちら⇒ ブリッツ NUR-SPEC VSR

BLITZ
http://www.blitz.co.jp/

 

TAKE OFF CROSS STAGE MUFFLER/クロスステージマフラー

TAKE OFFのマフラーが「CROSS STAGE MUFFLER/クロスステージマフラー」です。
マフラー本体とカッターが別々になっていて汎用のマフラーカッターも選択が可能です。

<CROSS STAGE MUFFLER/クロスステージマフラー>
◆オールステンレス(SUS304)
◆テールエンド(50.8φ)
◆メインパイプ(50.8φ)
◆JQR加速走行騒音試験認証(車検対応)
◆設定車種:COPEN Robe/X-PLAY/Cero(コペンローブ/エクスプレイ/セロ)LA400K
◆CVT車:近接排気音 81dB/加速走行騒音 73dB
◆MT車 :近接排気音 81dB/加速走行騒音 74dB

耳障りな音質領域を無くし、低音でオープン時でも心地よいサウンドに仕上げました。
JQR加速走行騒音試験にも合格した、車検対応マフラー。
マフラー本体テールは50.8φパイプで弊社商品のマフラーカッターだけでなく、汎用のマフラーカッター(50.8φ用)も装着可能に。
マフラーでもドレスフォーメーションをお楽しみいただけます。
※ガスケット、取付ボルト付

yahooショッピングの価格:88,069円
購入はこちら⇒ TAKE OFF CROSS STAGE マフラー本体+カッターセット

単体価格
CROSS STAGE マフラー本体 \50,000
CROSS STAGE マフラーカッター チタンカラー(1個)\14,000
※2個必要です。
CROSS STAGE マフラーカッター ドライカーボン(1個)\25,000
※2個必要です。

TAKE OFF

 

まだまだ、コペンには装着できるマフラーがあると思います。このように検討するのがホント楽しいですね。サイトに書くことによって、記録に残りますからね。新しい商品が出てきたら比較・検討がやりやすくなります。

それに、勉強も出来るところがいいですね。マフラーの取り付け動画ありましたし、もしかしたら自分で取り付けることが出来るかもしれませんね。

 

ただ、駐車場が砂利道なので、ジャッキを使うことを考えたら、コンクリートの板でも敷いておかないといけません。それか、いっそのことコペン一台分のスペースをコンクリートで造ってしまうのもいいかもしれませんね。ガレージジャッキや馬が使えるようにしたいですね。

そうすれば、自分でメンテナンスするようになるのかな?でも自分で弄っていきたいと思っています。

 

人気記事ランキング

    記事ランキングが更新されていません。

記事ランキング

    記事ランキングが更新されていません。

Copyright© 2017 コペンセロのある生活

ページトップ